2015.3.8

僅かではあるけど、憧れのスペインを体験できたマドリード。

レアルマドリードのホーム、サンチャゴベルナベウ。

綺麗な街。



CUP戦の観戦と講習会を受けたログローニョ。

バルはかなり混んでる。

綺麗な街。



CUP戦はIntelが劇的な優勝。

あまりの感動に泣きそうに…

村松を見ると、彼も泣きそうに(^^)

トロフィーとの記念写真。



村松の凄さを実感。

Intelに混ざってる。

彼は元スタッフ。

凄いことだ…





とにかくご飯の外れはなかった。

クロワッサンは最高だった。

サングリアは洒落てた…

ビールは濃かった…

ケバブの写真を撮り忘れたけど、めちゃ美味!





2015.3.7

PUMACUPが始まった。
もう何年も出場していない…勝負強さがないと出場できない大会だと思う。
自分が出場できないことは悔しいことだけど、今期はうれしいことがたくさんあった。

member of the gangのPUMACUP出場。
NASPAの残留。
forceの昇格。
ヴェルデの昇格。

4年連続で選抜東海大会を優勝し、全国でともに戦ったメンバーが所属するチームが好成績や悔しい想いをせずにシーズン終了できたのは本当にうれしい。

自身のチームも成績はいまいちだったけど、地域チャンピオンズリーグに出場できた。

悔しい思いや、挫折など、フットサル以外にもいろいろ重なり本当に苦労した1年だった。

その分、充実感はあったから今シーズンは満足しているし、「自分はまだこんなもんだ…」という確認もできた。

出場機会が少ない時期も、チーム内だけでなく、他チームからも声をかけてもらえたのは本当にうれしかった。

来期はもっと良い結果を残せるよう尽力しよ。

またスペインに行きたいから、お金を貯めて、語学も身につけよ。