2015.1.14

最終節…優勝の可能性があって、地域チャンピオンズリーグの出場がかかっていて、その枠をgangと争って、会場が昨年までのホームである【ゆめドーム】。

こんなシチュエーションをgang時代に迎えることができれば…なんてことを思うのが正直な感想。

自分で選んだ道ではあるが、貴重な経験と力を与えてくれたgangや三重県。

自分がどんな形でそれに応えることができるのか…やはり優勝することなんだと思う。
gangの地域チャンピオンズリーグへの道を断つことになることになるが、自身の力を発揮し、成長や力を示すことがきっと恩返しになるはず。

こんな経験、そう簡単に味わうことができない貴重な経験。

もしかしたらすごいアウェーの中でプレーすることになるかもしれないけど、勝負事だから仕方ない。
それも全部ひっくるめて楽しまなければ損…

けが人、累積などなど…抱える不安要素はあるけど、期待できることもある。

ファウルなどで荒れない、熱い試合を展開できればいいな。

広告