2014.7.27

gangの劇的な勝利と後輩の出産祝い、そして三重県選抜でともに頑張ってきた森さんのためになんとしても結果が欲しかった今日の試合、勝てて本当に良かった!

反省点はあるけど、まずは2連勝と得失点の関係で一応首位になったのかな…

開幕戦に続き、今日も何試合か見ることが出来たけど、ほんとうに勝つか負けるかはギリギリって程、チーム間の力は拮抗してる。

点差がつくときはあるけど、この安心出来ないところが本当に楽しい(^^)

これがあるから、カテゴリーは落とせない!

偉そうな事を言います。
今期から東海1部に挑戦した選手。
【覚悟】を持ってプレーしてますか?
成長しないと試合にはなかなか出場出来ない。イコール、実戦から遠のく。
挑戦というチャンスを活かさないと、逆にピンチ。
今まで通りでレギュラーが取れるほど、甘い世界じゃないよ(^^;;

広告

2014.7.20

前回の投稿を見て、かなりサボってたことを実感…言い訳は本当に家庭に仕事、フットサルが忙しかった(^^;;

昨日、練習前に『府中vsフウガ』の試合を無料配信されていたので、久々にゆっくり試合がみれた。

かつて、東海リーグで対戦していた選手が活躍しているのを見れて嬉しかったな(^^)

感じたことは、当たり前だけどいろんな選手に監督、戦術・狙い・などなど、簡単に言うといろんなフットサルがあることを改めて実感。

ただ、昨日の2チームに自分の目指したいフットサル、参考になる選手はいなかったな…僕は彼らのようにフィジカル的に優れた能力を持ってないから、どうしてもコンタクトが少なく、自身の良さとチームメイトの良さを活かすこと、そして先ずは相手が嫌がりそうなプレーを考える事から始めるから、自分には『なんで?』と思えるプレーがたくさんあった。

点を取りに行こうと、狭いところや難しい箇所を狙った時の成功率が低い。
安易な浮き球や、コントロールが難しいでしょ?と思えるほどの速いパス。

自分のプレーを見ても、無理したな…と思える箇所はもちろんあるけど、わざわざ難しいところを狙わず、簡単な事をやっているのに止められないの方がLevelの高さを感じる。

難しいところも、簡単になる瞬間があるから、その時に使えばいい。

攻撃は我慢

延々と続くいたちごっこ…頭では分かっていても、動きながら判断を要求されるスポーツでは、判断ミスや周りとの狙いのズレ、躊躇、その一瞬を見逃さないで仕掛ける。

ここが攻めでも守りでも楽しい。

これは批判じゃない(^^)
羨ましいと思うことからのやきもち。
自分には困難と思われるプレーからの逃げです(^^;;