2013.6.21

いよいよ東海リーグが開幕。

昨シーズンは後半に失速し、なんとか地域チャンピオンズリーグ圏内の3位に入ることができた。

今年もなんとかその圏内に入り、また全国で戦いたい。

ただ、やっぱり優勝を狙いたい。

東海リーグのチーム格差はほとんどなくなり、ほんとうにどこが勝っても負けてもおかしくない状況になってきた。

自分たちも入れ替え戦に回るような順位になることだって十分にあり得る。

本当に些細な差で勝敗が決まってしまうことを全員が意識し続けれることができるチームが、上位に残ると思う。

だから、大事な初戦ということを全員が自覚することができれば、結果はついてくるはず・・・

また、しんどくて、シビアで、でも楽しい時期がきた!

うまくいかない時も、そうでない時も、レベルの高い環境で真剣に取り組めることは本当に楽しい。

そして今年も新たな自分に挑戦して、チームに貢献したい!

20130621-174903.jpg

2013.6.10

土曜からの関東遠征。

FUGA、ヒュンフ、浦安と対戦し、大敗。

少人数、練習不足、過密日程・・・そして強敵。

勝ちたいと思っても、なかなか勝てる状況ではなかったと思う。

 

でも、「よく戦った」と言い切れるものではなかった・・・

自分自身、決定機を逃し、不用意な取られ方から失点の原因になった。

 

点差が開いているにも関わらず、積極的に前から取りに行かず、積極的に仕掛けず・・・何をやりたいんだ、俺は!

 

チームが苦しい時に助けることができる存在になる。

それを第一にいつも走ってきてきたのに・・・

 

自分の運動量の減りように、がっかりした。

年齢や環境は言い訳になんかならないから、やっぱり自分自身が甘えていたんんだと思う。

 

今回の遠征で気付けて、意識を変え、結果を残す事が出来ればまた練習試合をしてくれるかもしれない・・・事を祈って、頑張ろ。

 

今のままでは、絶対に練習試合をやってくれないだろうな・・・

 

浦安の岩本さんは「たまたま点差が開いただけ」と言ってくれたけど、開くべくして開いた点差だと思う。

 

ほんの少しずつ芽生えた甘さが、自分では気付かないほど、どっぷりぬるま湯に浸かっていることに気付けた。

 

気付けただけでなく、それをちゃんと活かして、今後に繋げたい。

 

それが出来なければ、アホだ。

なんの為にフットサルをやっている?!

応援してくれる家族や友人のためにも、【一生懸命】っていう最低限な事くらいやれよ!

生温くやるくらいならやらない方がマシ!

 

明日出来なくなって後悔しないように、フットサルをしている時間を、フットサルができる時間を大事にする。

 

前に自分がこのブログで書いた文章が、ネット上の新聞みたいなものに紹介してくれた時の事を、自分が忘れている。

 

「フットサル以外の事で悩ませないでくれ」と嘆くのであれば、その環境に自分を置くしかない。でも、そうじゃない環境にいるのであれば、その環境を活かす方がいい

 

自分の言葉に嘘をつきそうだった。

 

またここからしっかり取り組もう!

フットサルだけじゃなく、仕事も、家庭も・・・

 

【余談】

浦安戦後、シャワールームで浦安の選手達と一緒になった。

小さいシャワールームに最大で3人も一緒に入っていた。

2人で入るのは、当たり前って感じだった。

仲の良さを感じた。

そんな雰囲気に少しだけ、入り込めたことがすごく嬉しかった!

強引にでも一緒に入ったろかな!とも考えたけど、さすがにやめておいた(^^;)

 

岩本さん、アドバイスありがとうございます!

 

また、僕たちの試合後に府中vsFUGAの練習試合が行われた。

府中には昨年までオーシャンズサテにいた、田村研人がいた。

前半しか見れなかったけど、セットに入っていたっぽいし、やっぱり上手かった!

 

研人、頑張れよ!