東京遠征

今日から、東京遠征。

初日は日本代表選手を多く有し、昨年の全日本選手権準優勝のバルドラール浦安と練習試合。

翌日は関東リーグのファイルフォックス。全日本選手権常連の強豪チーム。

学ぶべきとこが多く、すべてを見て感じることができないかもしれないけど、より多くの事を吸収して帰りたいと思います。

チームとして何が出来て、出来ないか。

チームとしてこの2試合に臨む事ができれば、いい内容の試合ができるかなと思います。

そんな希望を打ち砕くほど、両チームとも強いですが・・・

滅多にない機会なので、頑張ります。

東海リーグ開幕戦のレポートで【優勝候補】とまで言ってもらえたことが疑問視されないように、責任感をもってプレーしてきます。

http://www.re-po.jp/hashi/2012/06/post-68.html (東海リーグ開幕戦レポート)

広告

意識改革

昨日は午前中、練習試合で、午後はギャングメンバーでBBQ。

練習試合は、守らなければいけない時間帯での失点。

不用意なミスからの失点。

課題が残る試合でした。

個人的には、もっとゴールへ行けるようになりたいけど、いったいどうすればいいのかわからない状況。

ただ、プレーの幅を広げたいなと思いました。

 

BBQは三重県と滋賀県の県境で行いました。

意外と簡単に火がおこせて良かった。

いろいろ話した。フットサルの話より、普段のおもしろ話で盛り上がった。

こういう時間はチームとってとても重要。

 

家に戻ってから、以前からコーチを頼まれていたチームの練習を見に行った。

愛知県のオープンリーグに所属するチームです。

まだ現役でやる以上、掛け持ちができるほどではないと考え、コーチではなく練習場所を提供するという形で貢献しようと先週の金曜に練習会を開催しようとしたら、メインとなる彼らのチームからの出席者が急遽1人になってしまい、やむなく中止。

どういう思いでフットサルに取り組んでいるのかを見てみたくて、昨日は見に行きました。

 

同じカテゴリーに所属する大府グリーンというチームに比べると、とても意識が高いとは言えず、正直に残念でした。

ただ、あくまで自分の予想からずれていただけで、彼らが悪いとかそんなんじゃないです。

「みんなで楽しく」というコンセプトでフットサルをしているのであれば、全くかまわないけど、彼らの練習試合の相手はぼくの友人で、県リーグや東海リーグでプレーしている選手を呼ぶ予定だったので、そんな気持ちになりました。

そして、そんな気持ちを彼らにはっきり伝えました。

スクールみたいなものをやろうと思いましたが、また振り出しに戻りそうです。

なかなか難しい。

反省・改善・成長

今日は東海リーグ開幕戦でした。

相手は1部に上がってきたXEBRA。

久しぶりに対戦する相手なので、いろいろ不安な事は多かったんですが、勝つ事ができました。

結果は【8−3】

失点が多い。

雄一君も言ってたけど、内容があんまり良くない。

なんて事に気が回らないほど、自分のプレーが悪かった。

味方とタイミングを合わす事が出来ず、効果的なランニングが出来なかった。

「1失点で流れが変わるから」と言っておきながら、自分のミスから相手に1点を献上。

選抜大会でも同じような事を言って、失点に絡んだな・・・

言いたいなら、しっかり行動で示さないと。

まだまだです。

 

試合後は、村松とユニアオの高橋と藤垣の4人で飯に行きました。

くだらない話から真剣にフットサルの話まで、たくさん話した。

大学時代なら、24時くらいまでいってたかな。

くだらない話の内容は、大学時代とあんまり変わらないな〜ガキの毒舌、村松のヒロへのイジリ、ヒロの頭の悪さ!

ギャングでもヒロは人気だからな〜愛称は「ブタゴリラ」

ユニアオでは「ひろし」らしい。

ちなみに最近の僕のあだ名は「ジミー」

プレーが「地味」だから。

 

ヒロの話によると村松はさらに身体が強くなったらしい。

今度のギャングの練習に参加するから、楽しみだ。

アマチュアスポーツ

現実は厳しいです。

多くの選手は、自己の夢を叶える為とはいえ、状況は過酷すぎる。

難しいこととは知っていても、なかなか受け入れることが出来ず、我慢しなければならないこともあります。

選抜フットサル大会の全国行きを決めたけど、会場が北海道ということで旅費が・・・高い〜!!!

さすがに行けないかも。

 

今週はついに東海リーグ開幕戦。

どのチームにとっても大事な大事な試合。

今シーズンの行く末が決まる?可能性が高い、大事な大事な開幕戦。

 

いいスタートが切れるよう、ガンバリます。