東海3連覇①

今年も優勝しました。

初戦からかなり苦戦しましたが、強い気持ちをみんながもって挑む事ができた結果が優勝の要因だと思う。

初戦の愛知戦。

先制点をとったものの、なんとなくラッキーな点。

決定機を外してたから、うれしかったけど不安な1点だったな。

なかなか崩せないって印象を持ってたから。

逆転を許し、流れを渡してしまったけど、全国大会で培った逆境の強さを発揮して、同点弾からすぐに逆転。

更に追加点で3点差。

去年の愛知ならここで折れてたとこだけど、今年は違った。

自分のミスで相手に1点献上して、残り時間わずかを残し1点差までつめられました。

終了のホイッスルまでヒヤヒヤでした。

愛知の粘りが、本当にうれしかった。

だから、最後まで熱くなれたし、決勝へいい入り方ができた。

fut de shizuokaにも書かれていたけど、「軽く」見られがちな選抜大会。

練習回数もそんなに多くないし、普段は対戦相手。

もちろんどこまで一つになれるかも重要だけど、僕が重要視するのは「合わせる能力」

監督の要望、セット内での役割、対戦相手の状況・・・いろんなものを考慮して、そこから最善策を選んで、実行。

自分の得意を発揮すればいいってもんじゃない。

監督の要望を鵜呑みにして実行すればいいってもんでもない。

ん〜うまく言えないけど、勝つ為の最善策を選び出す経験に知識に感。

 

今回、自分がそれを発揮できたかどうかは自信がないけど、決勝の静岡戦では狙い通り守る事ができた。

自分が出場している時は失点はなかったから。

これをチームに還元して行く。

全国、特に関東・関西は強かった。

次は優勝したい。今年も三重県選抜はやったります。

 

その前に、いよいよ東海リーグが開幕。

後、3週間。

やれるだけのことをやって、最高の状態で初戦に臨みたい。

 

広告

神戸遠征、再び・・・

今日はデウソン神戸との練習試合でした。

久々のFとの試合で、かなり楽しみにしていたんで5時に起きればいいところを4時に起きてしまいました。

相手がどういった攻め方や守り方をしてくるかがわからなかったので、1時間くらいイメトレしてました。

試合は40分ランニングタイムで2本。

スコアは1−2と敗戦でした。

DFのずれからの失点と、原田選手のターンからのシュート。

2発とも原田選手に決められました。

さすが日本代表。

さすがF。

先制点を奪う事が出来たけど、やっぱりなかなか勝てない。

決定的に違いはなんなんだろう?

フットサルに対する覚悟なのかな?

後半は疲れから、攻められる場面が多くなりました。

まだまだ体力面の強化が必要かも。

チーム全体はもちろん、個人的にもっと強く・早く・長くの強化が必要と改めて痛感。

プレッシャーをほとんど感じる事なく、落ち着いてプレスを回避出来たのは良かった。

3年前より確実に成長していることは実感することができた。

ただ、今年はもっと仕掛けることに挑戦して得点の期待を持たれるような選手に成長したい。

だから、1点は取りたかった。

ちょっと欲張りかな?ただ、もう少しゴールに近い所まで押し込める回数を増やしたかった。

そのための強さや、頭の良さを身につけたい。

明日は、選抜東海大会!

3連覇目指して頑張ります。

交流戦

昨日は、ラドソン・ワリキ・フォースとギャングで交流戦でした。

初戦で、太ももに相手選手のひざが入り、積極性に欠けるプレーを続けてしまった。

若い時なら、怪我を考えずにやってたかな〜。

「悲劇なことは老いたことではなく、老いた事に気付かないことだ」

なんて言うけど、年だなと感じることもあれば、そんなことないっていう自分もいるな。

でも、トレーニングを1日でもさぼると、しんどいな〜と感じるので余計に毎日やらないと気が済まないのが現実だな。

 

交流戦は、全て勝つ事ができました。

得点も多く取る事ができたんじゃないかな。

ただ、失点が気になる。

完封勝利がなかったのは、問題かも。

フットサルで0点に抑える事が難しいってことは知っているが、それはあくまでレベルが拮抗していればの話。

上記3チームとギャングとの差はないと思うけど、東海リーグで3年連続2位という結果のプライドと責任から、差をもっと出したい、感じさせたいと考えるのは必須。

それを考えると、失点が多かったかな。

攻撃面に関しては、良い攻めが出来ている時間帯をもっと増やしたいかな。

相手が違えば守り方も当然変わり、攻め方もある程度考慮しないといけない。

その思考錯誤に自分自身、かなり時間がかかった。

もっと相手が嫌がる組み立てを早く見つけないと、役目が果たせない。

でも、本当によくパスが回るようになった。

だから、すごく楽しい!

そして、本渡さんの成長ははんぱないかも。

東海オールスター以降からかな?相手との距離の取り方が、すごくうまい。

落ち着いてボールが持てるようになったことから、抜けるタイミングやポジションがすごく良い。

上から言っているわけじゃなくて、感心しているんです。

負けていられないんで。

今年はメンバーも充実して、レギュラー争いが激化している。

移籍初年度の以上の緊張感をもって練習に取り組める環境に、ココロオドってます。

今日はオフでけがを治し、明日からはもう動きたいな。

Fとの練習試合もあるから、チームも自分自身ももっとあげてこ!

神戸遠征

今日は神戸まで行っていました。

朝4時半起きで、たった今家に着きました。

こんな長時間、家を空けていたにも関わらず、帰って来た僕にご飯を作ってくれる嫁さんには感謝です。

今日は、ラッキーなことにデウソンアスピランチと2試合できました。

他にもチームが来ていて、交流戦のような感じで4試合行いました。

疲れた〜でも、楽しかった〜!

最後の試合のシーソーゲームを制する事が出来なかったのが、悔しい。

でも、次につながる結果となったので今日の遠征は良かった。

5月末、6月末にも遠征があるので、もっともっとチームを上げていけたらなと思います。

終わり