メルマガ見ました。

最新のスペインでの試合が見れるってすごく参考になる。

いろんな目線で見る事によって、見える事がこんなにも違うのかってことを感じました。

 

インテル目線で見た後に、星選手を見ました。

日本代表です。

 

気になったのは、2個目の動画。

1分5秒からのプレー。

 

ボールを奪取 → 一旦、前を向く → アウトサイドでのパスなのに、出すと同時に受け手の選手へプレスがかかる(相手の読みがいいのか、星選手が体勢を崩しながら出したからなのか。また左サイドに味方がボールを要求している) → 前線へ抜ける(裏でボールを受けるつもりなのか?) → 右サイドの選手がボールを受ける → 更に前線へ抜ける(DFはたてをきり、星選手のDFも少しだけ中に残る) → 空いたスペースにケブラ → ケブラを受けた選手は2枚に囲まれる → ボールは後方へ転がり、前線に残っていた星選手が受ける。

 

もっと簡単に前線へボールを運ぶことができたんじゃないかな。

フィクソへ返した後、フィクソはどちらかのサイドにボールを出す事は予想できる。

可能性からすると、前を向いている右サイド。

そしてボールは右サイドへ。

この時にケブラを受けてからパラに行ってもいいんじゃないかな。

ただ、右サイドに出る事は当然DFも予測出来るから、左サイドの選手がケブラに入れるよう、早めにパラに動いたのか?

じゃあ、ケブラに入った選手から受けれるようサイドに流れすぎず、もう少し真ん中にいれば簡単に受ける事が出来たのではないか?

 

なんてことが頭に浮かびました。

実際に自分にできるのか?と言われたら、今は当然出来ないけど、少しイメージを持つ事が出来ました。

 

正直、内容がまずいかなとか思いましたが、今の自分の知識からの意見。

きっともっとレベルが高い攻防だから、僕にはないイメージのプレーなんだと思う。

 

凄く参考になりました。

動画、ありがとう!

東海フットサルリーグ

今日はリーグ戦でした。

鈴鹿開催なんで、今日は運営でした。

おかげで、全試合をゆっくり見る事ができました。

 

調子を取り戻しつつあると言ったら怒られるかもしれないけど、どんどん良くなるプライア。

盤石の強さを見せる磐田。

 

スピーディーな展開を見せる撫子。

徐々に良くなるDFで、リズムを失わなくなったROBOGATO。

 

プレスを簡単に回避できる田原。

終盤でも全く運動量が落ちず、粘り強いNASPA。

 

全ての試合に熱くなるものを感じました。

うまさじゃない、気持ちのぶつかり合いが好ゲームを生んでいると思う。

 

やっぱり、まずは気持ちだな!って改めて感じました。

 

GANGは今日はエマーソンと対戦でした。

いい感じで守れていましたが、コーナーから失点。

守れているのに、やられる。

「またか」って頭によぎりました。

 

その後も攻め手に欠け、なかなか点が入らなかったけど、前半の終了間際に同点に追いつけたのは、後半にいい感じで繋げたと思う。(ちなみに僕が取りました)

 

後半の早い段階で追加点(これも僕です)を奪え、落ち着きを持てるかなと思ってけど、甘かったです。

カウンターから失点。

 

順番をはっきり覚えてないけど、PKとだめ押し点で4ー2でなんとか勝ちました。

 

久しぶりの勝利と、下位リーグへの不安から本当にうれしかったです。

 

公式戦では記憶にないけど、2点も取れたこともうれしかったです。

特に一点目は、狙い通り崩せて、気持ちよかったです。

 

今まで出場機会が少なかった選手も徐々に慣れてきて、今日は多く出場できたんじゃないかな?

ただ、まだまだな部分も多く、今日に満足することなく、頑張ってほしいです。

それ以外にも意図が合わなかった部分もあると思うので、しっかり修正して次節に臨みたいです。

 

次節は「首位 磐田」。

今日、じっくり見ていたけど、本当に強い。

冒頭にも書いたけど、「盤石の強さ」って言葉が似合うほど、チームとしての調子も良く、勝ち点同様、東海リーグの中では頭一つ抜け出ていると思う。

 

今日の試合を見て、そう感じない人はいないんじゃないかな。

とにかく、すごく強いです。

 

今日もだけど、磐田戦では特に挑戦って気持ちで臨み、勝利したいです。

 

 

みっちり練習 → BBQ

今日は朝9時から13時まで練習。

その後、みんなでBBQをしました。

楽しかった!

こういう時じゃないと発見できないことってある。

チームメイトの意外な一面だったり、真面目な話だったり。

改めて「仲間」とフットサルをやってるんだなって感じた。

 

練習前に、今の現状について話した。

勝ててない現状と、指針について。

 

僕の中ではみっちり話ができたと思う。

 

これで変われるかもしれないし、まだかもしれない。

でも、変わるチャンスは握っていると思う。

活かせるかどうかは、僕たち次第。

 

村松君へ

うらやましい写真だね。

生で見れて楽しそう!

 

シャツ受け取りました。

バックプリントがめっちゃ気に入りました。

ありがとう!

負けです。

調子にのりました。

反省します。

発言はなかったことに。

 

なんて事を書いたって意味はないので、試合の感想を書きます。

 

「想定していたプライアより強かった」って感じです。

とにかくDFはかなり粘り強かった。

前半で雄一君の退場は痛かったけど、なにより痛かったのは失点。

チームとして避けなければいけない形での失点。

 

2点目は自分が余分な動きをしなければ避ける事ができた点だったかも。

 

なんとか勝ちたいと一ヶ月間、もがきました。

最後に自分の言葉に責任を持ち、結果を伴わせるってことが出来なかった。

まだ、そんな力がなかったってだけ。

 

結局100kmに意味を持たせる事は出来ませんでした。

 

「負けてるよ!」

 

コメント、ありがとうございました。

更新するきっかけを与えてくれて感謝します。

 

他のブログに比べれば、少ないかもしれませんが、みんなからもらえるコメントも自分にとっては大きな支え。

 

切り替えには十分なほど休みました。

 

また明日から新たなスタートを!

 

達成、そして

EMERSON No・8 RYO、コメントありがとう!

尊敬されて、モチベーションに繋がっているって、すごくうれしいよ。

そんなうれしい事を言ってくれる友人のためにも、もっと頑張ります。

そして遅くなったけど、8月31日にラスト1kmを走って、100km走るという目標は達成できました。

始めた時は、達成できるかどうか不安で、すぐに目標を公表する事が出来ませんでした。

そこはまだ弱い部分なのかも。

 

次の明確な目標はないけど、心が強くなりたいと思っています。

 

今、日本でフットサルのみに集中してプレーしているプレイヤーなんて、ほんの一握り。

多くのプレイヤーは、仕事をしながら、更には家族を支えながらって状況でフットサルをしている。

 

僕もですが、フットサル以外のことでモチベーションを落とされることもあります。

職場の環境だったり、家族のことだったり。

精神的な問題は、やっぱり精神力でしか克服できないと思っています。

フットサルだけに集中していれば、そんな事に悩むこともないのかも。

 

「フットサル以外の事で悩ませないでくれ」と嘆けくのであれば、その環境に自分を置くしかない。

でも、そうじゃない環境にいるのであれば、うまく言えないけど、その環境を活かす方がいいと思う。

 

乗り越える、切り替える、そうしなければいけないことが、フットサルだけに集中している人より多く経験出来るってこと。

 

僕自身、特に職場の環境にイライラすることが多いです。

練習に行けるため、勤務中は必死に働き、残業しそうな時は早めに出勤してと残業しないように心がけています。

正直、残業手当はほしいから残業したいけど、上司も残業を減らしたいと言っているから、協力しているつもり。

でも、最も残業の多い後輩は先日2時間の残業を申請しておきながら、30分間も携帯をいじっていました。

なぜか写真も撮っていました。そんな状況を見ていても、彼女の上司は何にも言いません。

そしてその上司は、僕にどんどん仕事をふってきます。

「やれないの?」みたいな感じでふってくるから、僕も負けず嫌いなんで、「そんだけですか!余裕です!」と受けていまいます。(いつも後悔しています。)

 

僕はこんな程度でイライラしてしまいます。

でも、このイライラを練習に持ち込んでも、自分自身のためにならないので、行きの車の中で切り替えています。

 

せっかくの2時間の練習を、より充実したものにできるかどうかは、取り組み方や気持ち次第。

応援してくれる家族や、友人のためにも、一生懸命フットサルをするってこと位はできないとね。

 

だいぶ長くなったし、ちょっと愚痴も入れてしまったけど、明日はプライア戦。

チームはどんどん良くなってきています。

 

プライアの強さは認めていますが、自分のチームが負けることを想像できないです。

あまり強気発言はしない方ですが、明日の試合は勝ちました。

過去形で表現した意味は内容が示してくれます。

 

結果を期待してください。