勝つ事が大事

今日は東海フットサルリーグ開幕戦でした。

相手はROBOGATO、絶対に負けたくない愛知のチームです。

絶対に負けたくはないと言っても、別に敵意を持っているわけではなく、愛知を飛び出した以上は愛知のチームには負けたくないって位です。

このことは愛知のチーム対戦する時は、毎回言ってるかも。

とにかく今日の試合、内容は別にして勝てて本当に良かった。

個人的なことだけど、村松のアドバイスによりいい形を作る事が出来たが、それを繰り返し演出することが出来なかった。

そして、決定的な場面でゴールを奪えなかったこと。

体が重く、走れなかったこと。

いいところがなかったのに、勝てたのは本当に良かった。

試合中、前線へ抜けようとした選手を簡単に抜けさせないようにランニングコースに体を入れた。

個人的には当たり前のプレーなんだけど、相手選手の逆鱗に触れたのか、「痛〜な、カス!」なんて言われました。

ART時代の僕なら、次のプレーの対人でイエロー覚悟でDFしちゃってましたが、もうそんなことでいらいらするほど、幼くないです。

開幕戦は全部見ました。

どこも気持ちが入った、すごい試合ばかりでした。

見てて、熱くなりました。

今年は去年以上に実力が拮抗している。

毎試合厳しい試合が続くことになると思うけど、それが楽しい!

明日から、もっと頑張ろう。

 

プライア戦でのボールボーイでは大変迷惑をかけてしまったので、今後は気をつけないと。

広告

2年連続

昨日、エコパサブアリーナで、選抜東海大会が行われました。

昨年と同様、一回戦は愛知でした。

もちろん、地元のチームなんで、絶対に負けたくなかったんで、かなりの気持ちを込めて試合に臨みました。

苦しめられた時間帯もありましたが、危なげなく勝利しました。

選抜というのは県の代表選手が集まってチームを作っている。

出場していない選手が足を組んでいるようなチームで勝てるほど、この大会は甘くない。

普段は対戦相手でも、この大会はチームの壁をなくして、選手・スタッフが一つにならないと優勝は困難です。

その面では、三重県はすごく一体感があって、今日もすごく楽しいフットサルができた。

決勝は静岡でした。

こちらのシュートがけっこう入って、終わってみれば7対3と大きく?開きました。

パス回しがうまいセットが簡単に動いてパスを回してきた時は、非常に守りにくく、流れを持っていかれましたが、その良い攻撃が持続せず、時間とともに焦りから単調な攻めと、無理に間を通そうとしてミスが目立ち、三重県が良かったというより、静岡が良くなかった印象です。

それでも、気持ちが強い選手が多く、点を取られるたびにこちらのリズムは悪くなり、後半の連続で2失点された時は、かなりやばいと思いました。

選抜大会に参加してから、一回も静岡に勝ったことがないので、本当にうれしかった。

愛知の時は2年連続、決勝で静岡に負けていたので、勝ててよかった。

今度の日曜は東海リーグ開幕です。

気持ちを切り替えて、また挑戦者となり、試合に臨みます。

Hello world!

Welcome to WordPress.com. After you read this, you should delete and write your own post, with a new title above. Or hit Add New on the left (of the admin dashboard) to start a fresh post.

Here are some suggestions for your first post.

  1. You can find new ideas for what to blog about by reading the Daily Post.
  2. Add PressThis to your browser. It creates a new blog post for you about any interesting  page you read on the web.
  3. Make some changes to this page, and then hit preview on the right. You can alway preview any post or edit you before you share it to the world.

反省

体調管理も練習!

サントス時代に修也さんがよく言ってた。

土曜日に疲れを取ろうと、岩盤浴に行ったら、あまりの気持ちのよさに寝てしまって、脱水症状に陥ってしまいました。

その日の選抜の練習、次の日のgangの練習試合。

少しの動きで体が重くなり、声が出なくなり、ミスが増え、余計に体力を使って。

悪循環の連鎖が続き、苛立ち、回りが見えなくなってた。

今年は戦術担当として、今まで以上にみんなに伝える立場として、しっかりしなければいけないのに、精神面がまだまだでした。

なにかを伝えたければ、もっと自制心をつけなければ。

こんな僕のブログでも見てくれている友人のためにも、応援してくれている人のためにも、協力してくれる奥さんのためにも、もっともっとしっかりしよ。

頑張るなんて、最低限のことは必ずやれる人間に。

仕事も、どんだけ増やされても、残業で練習が行けないなんてことがないように、朝早く出勤して早く片付ける。

練習にも、なるべく早く行って、ゴールの設置とかを先にやって、チームの練習時間が少しでも多くなるように。

なんでそこまで?

フットサルが好きだから?

そんなんじゃないです。

gangが好きだから。

チームメイトの喜ぶ姿が見たいから。

一緒にいるだけで楽しいけど、勝った時の感動をたくさん共有したいから。

東海リーグ開幕まで、後2週間。

開幕戦は愛知の守山scで行われます。

相手のhomeですが、頑張ります!

 

岩盤浴には気をつけよう!

大和撫子のこうへいがPivoで特集されてます。

Pivoに書いてあった事だけでは、彼の凄さはわかりません。

シュート意識が高く、そのシュートがDFに当たり、カウンターを食らう事が少ないという事が、僕の中でのこうへいの印象です。

+1点のチャンスでプレーを終わってくれることで、マイナス1点のピンチを作らない。

2点分のプレー。

そんな感じです。

偉そうにすいませんでした。

寝ます。おやすみなさい。