関東から戻って、今頃になって書きます。
昨日のマルバ戦は足が痛くて、見学でした。
FPが少なく、2日連続、どう考えても、チームメイトは疲弊してる。
なのに、自分は。
情けなく、申し訳ない。
声を必死に出した。
帰りは運転を。
頑張ってるチームメイトを見て、出来る事はやりたかったんで。
ギャングに移って、1番大切な個人技を学んだ。
技というより、才能なのかも。しかも後天性の。
チームが勝つ為に、自分が出来る事を考え、行動出来る。
みやっさん、アーキさん、周くんには特に教えて貰った。
自分の未熟さが身に染みた。

選手権東海大会の1回戦対戦相手がわかった。

勝ちたい。
ただ、そんだけの思いだけど、その思いが強い方が勝つ!
流れ星にでも祈りたくなるような。
そんな一瞬なものに願いを託したければ、いつ、なんどきでも願いを、気持ちを持ってなくてはいけない。たった40分の試合に、どんだけ時間を費やすんだろう。
どれだけの気持ちを込めなければいけないんだろう。副キャプテンとして、それ以前にチームの一員として、勝つ為の行動を。
気持ちを一つ、そして一つになった気持ちを更に強固で、でかい土台に出来るように。
行きましょう、全国!

広告

久々の関東遠征。
1日目は浦安トップと20分プレイングを2本。
浦安セグンドと25分ランニングを1本。
せっかくの関東なのに、「少なっ!」って思われますが、内容を求めるんであれば、ちょうどいいです。
FPも6人なんで。

1日目はトップと1対3で負けました。
セグンドには2対1で勝ちました。
ボールの回し方、持ち方、受け方に差がある。
相手は、プレスによって追い込まれ、前線へ蹴るしかないって状況になる事がほぼない。
自陣へ入り込まれる手前ら辺では逆にアラがバランスが取れず、フィクソが孤立する時があったけど。
久々に早いプレスを受けて、めちゃ楽しかった。
怪我で全力でやれないってのだけは楽しくなかったけど。
本気で走れないから、本来のプレースタイルからかけ離れてる。
この遠征後は治療に専念して、今のプレースタイルが癖にならないようにしないと。
とにかく、来れなかった選手の為にも、今日も頑張ります!

継続

ギャングに移籍して、初めて公式戦に出場できませんでした。
理由は風邪と情けない理由です。
本当は家で寝てなければいけなかったんですが、嫁には内緒で、夢ドームに行ってしまいました。
すいません。
ジュビロが勝って優勝を決めました。
おめでとうございます。
混戦に巻き込まれず、しっかり結果を残したジュビロは当然、優勝に値する力を持ってた。
それより自分のチームが気になり、家で待ってる事が出来ず、無理しちゃいました。
対戦相手はプライア。
第2PKで2点先行し、前半終了間際に更に追加点で3−0で折り返す。
後半からプライアの動きがよくなって、3点のビハインドがあっという間に1点差に。
でも、村松の1点で突き放し、4−2で終了。たぶん。
信じてたけど、勝てて良かった。
リーグ戦を優勝できなかったのは悔しいけど、選手権に繋がる試合でなければいけなかったから。
三重県大会では先取点を取られてたからのって試合が多かったけど、プライア相手に先行して勝てた事は、凄く良かった。
いつでも、どんな相手にでも、今日やれた事は発揮できるよう精進して行こう!年末年始を挟むけど、怪我を治して、こっから上げてくぞ〜!